記録 映像作品

殺人者への道 シーズン1 スタートレック カーンの逆襲 スタートレック ミスタースポックを探せ スタートレック 故郷への長い道 スタートレック 新たな未知へ スタートレック 未知の世界 LO インターネットの始まり The Ao ゾンビマックス 怒りのですゾンビ …

記録 映画

ヒックとドラゴン新たな世界へ アクセルワールド 壇蜜古画 カンフーパンダ秘密のコレクション ルパン三世17天使の策略 静寂の世界 ディファイアンス シンシティ復讐の女神 泥の河 ハートロッカー ブエノスアイレスの殺人 手遅れの過去 ルパン三世12マネーウ…

記録

What our father did A Nazi Legacy クローサー アンソニーロビンス ルパン三世19霧のエリューシヴ ターボキッド ハンター ある自殺 ビルマーレイクリスマス ジャンプ上海ドリーム アンニュイ怠惰の季節 アーミンヴァンブーレン 怒ればその美しさひときわ輝…

今日の文

From sn objective viewpoint,the former is inferior to the letter. Your idea sounds marvelous in theory,yet i don't think it will work in practice. We expected him to defeat his opponent,but he failed to live up to eour expectation. Ironica…

今日の分

More than 40 percent of students go on to university. From when did you study to go on to college. She was able to go to college thanks to the scholarship. I decided to go to college to major in English. When he was older he entered the sc…

練習

Duo3.0を使って単語を勉強しています。 Strictly speaking,his view differs from mine. Could you go over it again? I couldn't make out what you were getting at. No one backed me up at first,but eventually,I talked everyone into going with my p…

フレーズ 復習

間違えて使ってしまったフレーズを復習します。 I didn't buy any books. I didn't buy any a book at all. After all,we are only human. I am going to buy this dress. After all,it is sale. I'll need go to the store after all. I am not going runni…

English 影響を与えた

英語を使った外国人とのチャットにはまってしまい英語をもっとやらねば!と思う今日この頃です(^ω^) なのでブログを再開しました。 私は英語へっったくそなんですが地道にやっていきたいです? ということで "影響を与えた" had a good influence on〜 ha…

愛の亡霊

大島渚の映画、愛の亡霊。とても映像が素敵だと思った。昔にタイムスリップしたみたい。奥行きがあって深い。雰囲気がとてもあって世界観がわかった。野生的な男女の関係が生々しい。面白かった

ある勤勉さと押し付けがましさについて

熱心になってくれるのは嬉しい。あなたの今までの仕事も尊敬している。ただ、他人の美学を否定するのだけはやめて欲しい。未熟さは否定しないが、私には私なりの蓄積がある。押し付けないで欲しい。なぜ、尊重しあう言葉を使えないのか。

最近見た映画

ディーン、君がいた瞬間ジェームズ・ディーンの伝記映画。地味だったけど割と楽しめた。ディン・デハーンが好きだ、うんオデッセイ予想以上につまらなかった。普通のSFだった。アデル、ブルーは熱い色フランスの同性愛映画。熱かった!一緒になって泣いた。…

映画感想 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン Catch me if you can

スピルバーグ監督の実際にあったことをもとにした映画。ジョン・ウィリアムズの音楽がファンタジックて見ていて清々しい気持ちになる作品。主人公のどこか憎めないキャラクターが楽しく、娯楽作品として優秀。それにしてもこんな人実際にいたんだなあってい…

映画感想 レジェンズ・オブ・メキシコ Once upon A Time in Mexico

ロバート・ロドリゲス監督のB級感が最高な映画。音楽と映像の雰囲気がいい。あとはただ銃を打ちまくっているだけなので気軽に見れる楽しいアクション。キザで臭い演出が最高です。誇張するようなアクションシーンもとても魅力的。あとは音楽の使い方がとても…

映画 感想 アビエイター The Aviator

マーティン・スコセッシ監督の2004年の作品。ディカプリオ主演。ハワード・ヒューズの自伝的映画。何かに急かされながら必死に生きる男の痛々しさが伝わってきた。色々な意味でらしいなと思った。ディカプリオはこういう役が本当にあっていると思う。プライ…

アニメ感想 劇場版コナン 異次元の狙撃手

コナンなんてしばらく見てなかったけと、いつからコナンは超能力を使えるようになったのか。人間とは思えない技をいくつか繰り出していた。あとあの光を放つハイテク機器はなんなのか。名探偵コナンはいつからファンタジーになったのか。メッセージを伝える…

映画感想 マネーボール Moneyball

ベネット・ミラー監督の野球映画。選手を統計学的に評価するという新しい手法で低予算で強いチームを作り上げたGMが主人公。話の軸はあくまでブラッド・ピット演じるGMにあてられている。チームの様子はあまり描かれておらずGMの葛藤がストーリーの中心。そ…

映画 感想 ファーナス訣別の朝 Out of the Furnace

スコット・クーパー監督の復讐劇。内容は弟が悪党に殺され兄が復讐するという単純なもの。音楽のセンスが好き。物語は単純だけど芝居と映像のレベルが高いから楽しめた。うまくて伝わってくる芝居と映像の臨場感と緊張感、あと悪役が最初の方は本当に怖く見…

ドキュメンタリー セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター The salt of the Eearth

写真家セバスチャン・サルガドの仕事を簡単に追ったドキュメンタリー。写真がどれも美しく本人の語り口も穏やかで人生が滲み出てくるようで素敵だった。ルワンダの写真は衝撃だった。痩せてやつれて、人間としての最低限の尊厳すらないことが写真を見ただけ…

映画感想 ジャッキーブラウン Jackie Brown

タランティーノ監督の1997年の作品。私はタランティーノ全然詳しくないのですが、イメージと全然違う映画だった。もっとB級感漂うはっちゃけた映画だと思っていたが妙に綺麗な映画だった。むしろ退屈なくらい。後半、どんどん殺していくところがらしいなと思…

映画感想 ラストサムライ Last Samurai

ハンス・ジマーの音楽といい物語といいザ・ハリウッドというかんじ。日本の里の風景がとても美しく撮られていてところどころ入るお経も印象的。ただ後半退屈で眠くなってしまった。戦闘シーンはスケールが大きく迫力があったので良かったけどあの最後の方の…

映画感想 この国の空

荒川春彦監督の映画。主演は長谷川博己と二階堂ふみ。とつもじゃないけどこれが2015年の映画だとは思えない。映像がチープで作り物感が満載。生活感もなく安っぽい色。脚本も演出もレベルが低い。この映画のどこが反戦映画なのか。まるで世界にあの四人しか…

映画感想 ソレダケ That's it

石井岳龍監督の映画。いまいちノリについていけずなんだかなーと思いながらみた。時代を感じるファッションと音楽。いまいち噛み合わない印象を受けた。キャラクターもいまいちよくわからない。中途半端なキャラ描写。ノーカントリーがいかにすごい映画なの…

アニメ感想 屍者の帝国

ノイタミナ長編アニメ。まさかこんなにつまらないとは思わなかった。唯一気に入ったのは背景画。繊細で美しいアニメの背景画、大好きです。雰囲気が好きだった。このアニメをカテゴライズするとしたら完全にファンタジーですね。SFらしさはありませんでした…

映画 感想 天と地と

角川春樹監督の歴史もの。上杉謙信が主人公。川中島の戦いの迫力ある映像が印象的。あと劇伴が日本的な音楽でいいな、と思って調べてみたら小室哲哉だった。なんか意外でびっくりした。基本的にはテンポが遅くてだれるのですが迫力と奥行きのあるスケールの…

映画 感想 ジョーブラックによろしく Meet Joe Black

死神が出てくるオーソドックスな物語。この脚本で3時間はとても退屈だった。いまいち胸に迫ってくるものもなく、コメディも中途半端。全ての要素が中途半端でいまいち共感出来ないしなにより退屈。唯一好きだったのがアンソニー・ホプキンスと劇伴。安定のア…

映画感想 ノーカントリー No country for old men

コーエン兄弟の作品。テキサスを舞台に殺し屋が酸素ボンベで次々に殺しまくる映画。BGMがほぼなく地味なのでとても眠くなる。テキサスの乾いたかんじは映像から伝わってくる。ところどころ緊張感みなぎるシーンがあり、吸い込まれそうになるが、やっぱり地味…

映画感想 ギャング・オブ・ニューヨーク Gangs of New York

マーティン・スコセッシ監督、ディカプリオ主演の映画。ダニエル・ルイスが強烈な、アメリカの19世紀初頭を舞台にした映画。アイルランドからの移民が多くやってきて他のグループと対立を生んでいる、というのが重要な要素で、映画全体を通して流れるアイリ…

映画感想 バックドラフト Backdraft

1991年のアメリカの非戦闘系アクション。消防士たちの話。燃え盛る炎が迫力があってすごい。ハンス・ジマーの音楽が壮大でザ・アメリカンというかんじ。すぐに殴りあいになったり雰囲気がリアルで良かった。1991年の作品だけど全然色あせない。芝居もまとも…

映画感想 ボーダー 原題Righteous kill

Robert de NiroとAl Pacinoが共演した2008年のアメリカの映画。じじいが銃をぶっぱなす警官もの。さすが二人ともかっこいい。ストーリーは軽快なエンタメ。どんでん返しがいくつかあり、割と楽しめた。途中退屈したけど二人の緊張感のあるやりとりには引き込…