読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画感想 ボーダー 原題Righteous kill

Robert de NiroとAl Pacinoが共演した2008年のアメリカの映画。
じじいが銃をぶっぱなす警官もの。
さすが二人ともかっこいい。
ストーリーは軽快なエンタメ。
どんでん返しがいくつかあり、割と楽しめた。途中退屈したけど二人の緊張感のあるやりとりには引き込まれた。
キャラクターもきちんと差別化されてて良かった。
刹那的で破滅的なじじいはかっこいいのだな、と思った。多分アルパチーノだから、、