読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画感想 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン Catch me if you can

スピルバーグ監督の実際にあったことをもとにした映画。ジョン・ウィリアムズの音楽がファンタジックて見ていて清々しい気持ちになる作品。
主人公のどこか憎めないキャラクターが楽しく、娯楽作品として優秀。
それにしてもこんな人実際にいたんだなあっていう驚き。むしろあの能力は羨ましい。
楽しかった。